太平洋フェリー「きそ」のイベント紹介

出航

各港では出航30分前、出航15分前に
銅鑼(どら)が鳴ります。

 

普段船に乗らない人にとっては、
これは非日常ですから、聞き漏らさないように!

 

 

出航時間少し前になると乗船口への回廊が閉じられ、
車を入れるためのサイドランプも閉じられます。
 スカイデッキから見ることが出来ますよ。

 

 ・スカイデッキはこちら

 

 

サイドランプが閉じられるとエンジン全開!
スクリューが回り始め、海水が泡立ってきます。

 

 

「きそ」はゆっくりとバックで進み始めます。
そしてある程度岸壁から離れると、開頭し、
次の港に向かって前進していきます。

関連ページ

ラウンジ・サザンクロスでのステージ
太平洋フェリー「きそ」で苫小牧港〜名古屋港を往復し、船内設備やイベントのレビューです。
ラウンジ・サザンクロスでの映画上映
サザンクロスでは夜間と午前中に映画上映があります。
ピアノステージでのコンサート
ピアノステージで行われるミニコンサートは人気のイベント。
焼きたてパン販売
マーメイドクラブで販売される焼きたてパンは、すぐに売り切れてしまう人気メニュー!
日の入
夕陽は夏場の出航なら2回見られます。普段見ることのない夕陽が沈む時を楽しむのも船旅の楽しみ。
日の出
水平線から出てくる朝日が見られるのは太平洋を行く船の特権。見ない手はありません!
姉妹船「いしかり」との離合
姉妹船「いしかり」との離合は船旅の見どころの一つ。青い海に浮かぶ白亜の船体の美しさを是非見ていただきたいですね。
仙台港への出入港
仙台港への入港、出港も見どころ。出港時に海鳥が見送ってくれるのも楽しみの一つ。
名古屋港付近の見どころ
名古屋へ出入港する「きそ」からは、様々な建造物が見られます。